禅で悟り悩み解消のブログ

悩みを解消するために坐禅で悟りをひらきます。

善を思わず、悪を思わず。

座禅をくんで無の境地にはいる。

この言葉の意味は、考えすぎて

いいことはないということです。

よいこともわるいこともなにも

考えない。

頭のなかを空っぽにすることで

なにも考えないときを過ごすと

悩みも消えていきます。